あけましておめでとうございます

tori

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

みなさん、新年いかがお過ごしでしょうか?
自分はオンとオフの切り替えが出来ない人間なので、ずっと楽しく仕事三昧でした。笑

読者さんから「記事を更新してください」というありがたい声援も頂いてますので、内容の濃い記事を書きたいのですが、大きな実験が立て続けにあったりパートナーさんとの仕事が忙しかったりで、昨年はなかなか記事が書けませんでした。
特に、昨年の暮れには大幅なSEOアルゴリズムの改定がAmazon.comにてありましたので、色々と対策に向けてお仕事が増えてしまったわけです。

恐らく、検索キーワードの文字制限が短くなったという話は有名なのでご存知の方は多いかと思います。
ちなみに、私のパートナーさんや周りの方は既にご存知ですが、実際には他にも色々と変わっています。
そういう細かい改定も、昔あったSKU(※Amazonの管理番号)が晒されていた事件のように、Amazonのシステムエラーだったら1か月でちゃんと元に戻るんでしょうけど。笑

余談が過ぎました。
兎に角、今年は皆さんにとって良い記事を提供出来るように心がけて行きますので、引き続き当ブログを何卒よろしくお願い致します。

それと、ニュースというか宣伝を一つ。

現在、新しい物販の計画が進んでいますので、この度パートナーさんの募集を再開したいと思います。
数日後に具体的な内容を別記事にて公表する予定ですが、私と関わる事で「本当にAmazonって稼げるんだ」という感覚を養って頂こうと考えています。

物販を初めてない方や「何年もやってるよ!」という上級者の方でも大歓迎です。
ちなみに、コンサルや顧問では無いので月額費とかそういうのは一切必要ありませんので、ご安心ください。
一緒にビジネスをする訳ですから、そこで上がった収益からお互い利益を分配しあう、それが私が考えるパートナー方式です。

皆さんの向上心・実行力と引き換えに、私が用意出来るのはユニークな戦術だったり知識・技術です。
ですので、一から始めるような方でもなんの問題もありません。

応募方法は、数日以内に別記事にしたいと考えていますので、興味ある方はぜひお気軽にご応募ください。

この記事を書いた人

TAITOBA
自らがECとしてのプレイヤーである傍ら、年がら年中、Amazonの実験や解析に打ち込む。 そんな日々から得た貴重なデータやどうでもいいデータ、さらにECについて思う事などを好きなだけ語り尽くします。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です